スポンサーリンク

トイレットペーパーの芯で作るロケットは子供の簡単な工作に最適!

Pocket

簡単に作れて、子どもに人気の工作のひとつに「ロケット」がありますね。

子どもと何か作りたいけど、何を作れば良いか悩んでいる時は、トイレットペーパーの芯を使ってロケット作りにチャレンジしてみませんか。

飛び出すロケットなど手の込んだ物もありますが、ここではトイレットペーパーの芯で子供が簡単に作れるロケットを紹介します。

スポンサーリンク

トイレットペーパーの芯でロケットを作ちゃおう!

家にあるもので簡単にロケットが作れちゃいますよ。

男の子が大好きなロケットを作って一緒に遊ぶのも楽しいですね。

用意するもの

  • 色画用紙(厚紙でなくても大丈夫です)
  • シール
  • コンパスか丸形のもの(ボトルの蓋など)
  • はさみ
  • のり
  • セロテープ
  • 毛糸など
  • 絵具(トイレットペーパーの芯に色を塗る場合)

では、早速作り方を見ていきましょう!

スポンサーリンク

トイレットペーパーの芯のロケットの作り方

1. 写真に載っている必要物品を揃えます。

 

2.好きな色画用紙に円を描き、ロケットの屋根を作ります。コンパスで円を描くのがベストですが、コンパスがない時 は、写真のようなプラスチック製の容器を用いて描くこともできますよ。

 

3.円を切り抜いたら、図のように真ん中まで線を引き、はさみで切り込みを入れます。

 

4.切った部分を内側に重ねてセロテープで止め円錐形にします。

円錐のとんがり具合は好きなように決めてください。重ねを多くするほどとんがりますよ。

 

5.次にロケットの翼になる部分を作ります。小さめの四角い用紙を2枚準備します。

 

6.写真の点線の部分をはさみで切って、図のような形にします。

 

7.端を内側に少しだけ折りこみます。

 

8.④で作った円錐形の真ん中に、きりや画びょうなどで毛糸が通るくらいの穴をあけます。毛糸が通りにくい時は、毛糸の先端にセロテープを貼って通すと、簡単に通ります。

毛糸を通したら糸が穴からすり抜けないように先端を結びましょう。

 

9.トイレットロールの上部に屋根をのりで貼りつけ、下の部分には翼を付けます。

翼を4枚にしてもいいですね。

 

10.ロケットの周囲に星形のシールを貼ったり、絵の具で色付けなどデコレーションすれば出来上がりです。

毛糸を束ねて下の部分に貼り付ければ、ロケットが発射しているように見えますね。

スポンサーリンク

ロケットをアレンジして楽しもう!

ここではトイレットペーパーの芯の周囲に星形の模様を貼り付けましたが、ブルーやホワイト、ゴールドなど絵具で色付けをしても良いでしょう。

また、色紙の代わりに折り紙を使って作ることもできるので、わざわざ買い出しに行く必要もありませんね♪

毛糸を使ってロケットの発射感を出しましたが、綿を広げて使うのも煙が出ている様子が表現できますねよ。

紙とトイレットペーパーの芯があれば作れるので、是非試してくださいね。

スポンサーリンク

トイレットペーパーの芯で作るロケット|まとめ

トイレットペーパーの芯を使ったシンプルなロケットの作り方を紹介しました。

ロケットの作り方のなかには、割り箸や輪ゴムなどを使って飛ばして遊ぶものがありますが、このロケットはトイレットペーパーの芯を使って、時間をかけずに作れるのでお友達が来たときに、ささっと作って遊べますよ。

トイレットペーパーの芯は、アイディア次第でいろいろな物が作れちゃいますね♪

簡単工作|トイレットペーパーの芯でできるカエルの作り方
トイレットペーパーの芯って使い終わると捨てられてしまうことが多いですよね。 でも、子どものいる家庭では工作の材料に早変わりする優れものです。 トイレットペーパーの芯を使った工作はたくさんありますが、トイレットペーパーの芯で簡単に...
簡単工作|双眼鏡をトイレットペーパーの芯で作ってしまおう!
トイレットペーパーは消耗品ですが、気づくと芯がたまってることってありますよね。 私は、使い終わったトイレットペーパーの芯を「再利用できないかぁ」と考えることがよくあります。 何かに使えそうだけど、アイデアが浮かばないという時に子...
タイトルとURLをコピーしました