小枝でミニクリスマスツリーを手作りしちゃおう!

Pocket

クリスマスまでカウントダウンですね。ほとんどの家庭ではクリスマスツリーを飾りはじめ楽しんでいるのではないでしょうか。

大きなツリーも豪華で素晴らしいですが、ミニツリーを作って窓辺に飾るのも可愛いですよ。

今回は小枝を使って作るミニクリスマスツリーの作り方を紹介します。

 

スポンサーリンク

小枝でアイデアいっぱいのクリスマスツリーを手作り

小枝は四方八方に広がりのある丈夫な枝を使うと、たくさんデコレーションが飾れて楽しいですよ。子どもと散歩をしながら適当な枝を見つけるのも楽しいですし、アイディアが広がりますね♪

枝を差し込むためにワインのコルクを使ったり、トイレットロールの中に粘土を敷き詰めて土台にする方法もあります。

ワインのコルクを使う時は、小枝の大きさや重さのバランスを考えてつくりましょう!大きすぎる小枝はコルクとバランスが取れず倒れる原因になります。

 

用意するもの

  • 小枝
  • モールやラメの飾り(小枝に巻き付けるもの)
  • トイレットロール
  • クリスマスデコレーション
  • ワインのコルクなど(土台になるもの)
  • はさみや糊

 

スポンサーリンク

小枝のミニツリーの作り方

道端で拾った小枝や家にあるもので、簡単にミニツリーができちゃいます♪このミニツリーは可愛らしいので、窓辺に飾ると雰囲気がでます。

1.小枝の周囲に緑色のラメ素材を巻きつけます。

 

2.上部のみを巻き付けても良いですし

枝全体を巻き付けてもよいでしょう。

 

3.クリスマスデコレーションを飾って出来上がりです。

 

スポンサーリンク

小枝のミニクリスマスツリーは飾り付けの楽しみがいっぱい

ここでは小枝をラメ状の素材で包みましたが、モールでぐるぐる巻きにして木のイメージにすることもできます。

綿を小枝の間に散りばめて雪をイメージにしたり、靴下やベルを飾ると可愛らしさがアップしますよ♪

また、てっぺんに星やエンジェルを飾るのも良いでしょう。

窓に混ざる時は金色や銀色、赤色や緑色など一緒に飾るとクリスマスのイメージにピッタリですね♪

チョコレートボールをサンタクロースの包装紙で包み、ツリーに飾ると子供が喜びますよ。

スポンサーリンク

小枝でミニクリスマスツリーを手作り|まとめ

今回は小枝を使って作るクリスマスツリーを紹介しました。

クリスマスまでまだ時間があるので、散歩をしながら小枝を集めてミニツリーを作ってはいかがでしょうか。

子どもと協力しながら作ると、良い思い出になりますね♪

タイトルとURLをコピーしました