子供と暇つぶし工作!切ったり貼ったり楽しく遊ぼう

Pocket

保育園がお休みの雨の日や何の予定もない日に、ちょっとした暇な時間ができたりしますよね。

外にお散歩に行けなかったり家で時間を持て余したりと、家で暇つぶしで困ったことありませんか。

今回はお母さんと子供が暇つぶしに一緒に楽しめる、簡単な犬と蝶の工作を二つ紹介します。

スポンサーリンク

暇つぶしの時間は工作で親子のコミニュケーションしよう

今回は、暇な時間に子供と遊び感覚で作れる工作ですよ。

ハート型を描いて切り抜いたり、トイレットペーパーの芯に手の形で切り抜いた羽を貼り付けたりして犬や蝶を完成させます。

子供が一人でできる部分は、一人で作ってもらいましょう。

親子でコミニュケーションしながら楽しい時間が過ごせるといいですね。

用意するもの

  • 色画用紙(好みの色)
  • 目玉
  • ポンポン
  • モール

 

共通

  • はさみ
  • のり
  • 鉛筆

 

ちょうちょ

  • 色紙用紙
  • トイレットペーパーの芯
  • モール

 

スポンサーリンク

暇つぶし工作の犬の作り方

1.画用紙にハート形を3つ描き切り抜きます。一つは顔の部分、もう二つは耳の部分になります。

2.顔の部分のハート型の上部に、別のハート形をのりで貼り付けて耳を作ります。

顔に目玉と鼻、口をつければ犬の出来上がりです。

 

スポンサーリンク

暇つぶし工作の蝶の作り方

1.子供の手形を色紙に描きます。これが蝶の羽の部分になります。

2.①で描いた手形を丁寧に切り取ります。

3.トイレットロールの芯を用意して、好きな色紙で包みます。

4.②で切り取った手形の羽を色紙を貼ったトイレットロールの芯に貼り付けます。

好きなようにデコレーションをすれば蝶の出来上がりです。

 

スポンサーリンク

暇つぶし工作の感想

子供の成長って早いですよね。

この前までよちよち歩きだったのに、数年後は走ったりお話したり、さらにハサミで紙を切ることができるなど、子供の成長はめまぐるしいものがあります。

そんな慌ただしい生活の中のちょっとした暇つぶしに、簡単な工作で子供と遊ぶのもいいものです。

子供と一緒に工作をするのは、親子のコミュニケーションをはかるのにもってこいです。

犬はお母さんが形を作って、形を切り取ってあげれば子供が好きなように貼り付けることができますよ。

犬の鼻や口の部分は、別の色紙用紙で書いても構いませんし、モールやポンポンを使うのも良いでしょう。

蝶々の羽は子供の手形を使うので、毎年作ることで子供の成長を知ることができますよね。

蝶の羽は前後に動かすことで、ゆらゆら揺れて蝶が飛んでいるように見えますので、試してくださいね♪

兄弟がいる時は、上の子供と下の子供の手形を書き、二つ合わせて羽を作ると二重の羽になって楽しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は暇つぶしに最適な、色紙で作るハート形の犬と蝶の作り方を紹介しました。

工作を子供と作る時、お母さんが主体となってしまいがちですが、この工作は子供の協力が必要なので、お互いコミニュケーションを楽しみながら作れますよ。

犬も蝶も簡単に作れるので、暇つぶしに子供と一緒に作ってはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました