アイスクリーム棒で工作!アクセサリースタンドの作り方

Pocket

アイスクリームの棒って、取っておくと意外とたまるものですね。

きれいに洗って乾燥させておくと立派な工作の材料になります。

毎日使うピアスやイヤリングの置き場に困ったことはありませんか?

日常的に身に着ける機会の多いアクセサリーは、手軽に取り出せる場所に保管したいですよね。

今回はアイスクリームの棒を使って作る「アクセサリースタンド」の作り方を紹介します。

スポンサーリンク

アイスクリーム棒の工作は子供でも簡単

アイスクリーム棒の工作は子供でも簡単です。是非一緒に楽しみながら作ってください。

ここではアイスクリームの棒を15本使って作りましたが、アクセサリーの数や好みに合わせて調整してくださいね。

用意するもの

アイスクリームの棒 15本くらい

木工用ボンド

その他、飾りなど好みでつける場合

スポンサーリンク

アイスクリームの棒で「アクセサリースタンド」の作り方

作るときは表側と裏側に分けて作りました。

表側の部分

1.土台になる棒を2本、適度な間隔で縦に並べます。

 

2.①で並べた棒に木工用ボンドをつけて、棒を横に並べていきます。

 

3.更に横に並べた棒の上に木工用ボンドを付けていきます。

 

4.③でつけたボンドの上に棒を重ねます。

 

ここからは、裏側の作り方になります。

5.棒を縦に2本並べて、上下にも同じように並べます。①の棒と同じ長さの間隔で並べるようにしましょう。(写真参照)

 

6.上の左右2カ所に木工用ボンドを付けます。

 

7.表側の部分の上部にくっつけたら出来上がりです。

スポンサーリンク

アイスの棒工作のアクセサリースタンドはアイデア次第で使い方いろいろ

今回は木工用ボンドを使ってアクセサリースタンドを作りました。乾くまでの多少時間がかかりますが、仕上がりはしっかりしています。

表部分と裏側の部分を合わせるとき、上部にボンドをたくさんつけるとしったかりとしたスタンドが出来上がります。

表側と裏側を接続する段階で、乾くまで時間がかかり下方が滑ってしまうときは、後ろに本やおもりになるものを置くとずれ落ちを防ぐことができます。

シンプルなスタンドも良いですが、花柄やビーズ、貝殻などをサイドにつけると見た目が可愛らしく見えますよ。また、絵の具などで色を付けても良いでしょう。

このアイテムはアクセサリーだけなく、写真スタンドとして使ったり、メモなどを張り付けるボードに使用することもできます。

化粧台だけなくデスクや玄関先に飾るのもおすすめですよ♪

スポンサーリンク

アイスクリームの棒で工作!まとめ

今回はアクセサリースタンドの作り方を紹介しました。

毎日使うものはすぐ手の届く場所に置いておきたいですし、見た目も華やかなのも良いですね♪

大切なイベントをメモとしてスタンドに張り付けたり、好みの写真を張るなどさまざまな役割を果たす優れものですね♪

 

タイトルとURLをコピーしました