スポンサーリンク

松ぼっくりのミニクリスマスツリーの作り方|子供にも簡単!

木の実

クリスマスが近づいてきました。
もうすでにクリスマスツリーやリースなどを飾り始めてますよね。

今回は、今からでも簡単にできる松ぼっくりのミニクリスマスツリーの作り方を紹介します。

100均などの身近な材料で子供でも簡単にできる方法です。

是非挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

松ぼっくりのミニクリスマスツリーは、子供でも簡単に作れます

100均でも材料が揃えられますが、家にある身近なものを使って飾り付けてもいいですね。

用意するもの

  • 松ぼっくり
  • 10cmのモール
  • ビーズ
  • 色画用紙(星型用)
  • ペットボトルのキャップ
  • 麻ひも
  • ボンド
  • ハサミ

松ぼっくりのミニクリスマスツリーの作り方

1,モールを4等分2.5cmぐらいにカットします。

2,カットしたモールをぐるっと丸く巻きます。

3,巻いたモールにビーズをボンドで貼り付けます。

4,ビーズがしっかりとついてから松ぼっくりの隙間につけていけば完成です。
このとき、モールは剥がれやすのでボンドは多めにつたほうがいいです。乾けば透明になります。

ビーズやモールを貼り付けるときにはピンセットなどを使うとやりやすいです。

ペットボトルのキャップの台の作り方

1,ペットボトルのキャップにボンドつけながら麻ひもを巻きつけていきます。

2,ボンドが乾いたら、家にあるきれいなひもや100均で手に入るデコレーションシール、クリスマスリボンなどで飾り付けます。


私は、このように飾り付けましたが、アイデア次第で色々なパターンができちゃいます。

 

3,デコレーションした松ぼっくりとペットボトルのキャップの台を合体させて、松ぼっくりのミニクリスマスツリーの完成です。

 


モールの飾りを増やしてちょっと豪華に作ってみました。

いかがですか?簡単だったでしょう!?

いろいろなデコレーションが楽しめるのも松ぼっくりのミニクリスマスツリーづくりの楽しみでもあります。

みんなで作って楽しんでください。

松ぼっくりのミニクリスマスツリーは簡単にたくさん作れます

材料さえ揃えば子供でも簡単にできてしまうので、家のあちこちに飾ったりお友達にプレゼントしても喜ばれますよ。

今回は、モールを使いましたがビーズだけでもいいかもしれませんね。
また、長いモールを這わせたり、松ぼっくりに色を付けたり、綿で雪の雰囲気を出したりと色々なアイデアでたくさん作るのも面白いです。

松ぼっくりのミニクリスマスツリーの作り方|まとめ

 

松ぼっくりのミニクリスマスツリーは、子供でも簡単に作れるので一緒に作って楽しんでください。

タイトルとURLをコピーしました