おしゃれなクリスマスインテリア雑貨を手作りしてみました!麻紐ボールが超かわいい

Pocket

 麻紐ランプシェードはよくインターネットやYouTubeでも紹介されていますが、

今回は、インテリア用に水風船を使って、小さな麻紐ボールを作って

おしゃれなクリスマスインテリア雑貨をを手作りしてみました。

 

中にランプやライトを入れなくてもおしゃれなインテリアになっちゃうんです!

しかも入れて、置くだけ!

では早速作り方をご紹介♪

スポンサーリンク

クリスマスインテリア雑貨は手作りがおしゃれでオススメです!

手作りした雑貨は世界に一つだけ、おしゃれなクリスマスインテリアをみんなで作るのも

クリスマスのたのしみのひとつですよ。

〈材料〉

  • 麻紐
  • 水風船
  • 空気入れ
  • ボンド
  • ハサミ
  • ハケ (ペンキ塗る用の少し幅広のタイプが塗りやすい)
  • 松ぼっくり (3〜5個)
  • ガーラント (3個)
  • 線ライト (150cm1本)
  • ガラスボウル
スポンサーリンク

麻紐で作るクリスマスインテリア雑貨の作り方

水風船は口ではなかなか膨らますのが大変なので、空気入れを使って膨らまします。

直径5cm以内が◎

 

膨らました風船に麻紐を巻いていきます。

 

あまり巻き過ぎず、間から風船が見える程度のほうがちょっとおしゃれに仕上がります。

 

巻き終わったら、ボンドと水を1:1の割合で混ぜてボンド液を作ります。

 

汚れてもいいプラ板や、クッキングシートなどくっつかないものを用意し、その上で先ほど作ったボンド液をたっぷり塗って乾くまで待ちます。

 

カチカチに乾いたら、風船を針で割り、隙間から抜き取って
麻紐ボールは完成ー!

 

出来たてホヤホヤの麻紐ボールを、松ぼっくり・オーナメント・線ライトと一緒にガラスボウルに入れるだけでもおしゃれな感じに。

さらに、ライトのスイッチをON!

麻紐ボールの隙間から漏れる光がキレイ〜

麻紐や松ぼっくりを使うと暖かみがあってなんかほっこりします❤︎

 

カウンターやテレビ台、玄関などにポンと置くだけ、入れるだけの簡単なのにオシャレな手作りインテリアのご紹介でした。

スポンサーリンク

おしゃれなクリスマスインテリア雑貨を手作り|まとめ

ボンド液塗るのと、風船割るのめちゃくちゃ楽しいので是非やってみて下さいね!

簡単だし、いっぱい作りたくなります♪

 

小さいお子様がいらっしゃるご家庭では、ガラスボウルをひっくり返してドームにする事をオススメします。

我が家にはチビ怪獣がいて、せっかくキレイに飾ったのに中身を全部出される始末…笑

皆さんもお気を付け下さい〜〜( ;∀;)

 

タイトルとURLをコピーしました